はじめまして* たくさんお話ししましょうね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まぁ*
 
[スポンサー広告
被災軽微な人が今すぐできる4つの支援


夜が明けて、明るくなって、時間が進むごとに
被害の状況がどんどん入って来ていますね。。。

パパの実家・・・東北なのですが
当日は我が家の固定電話、停電のため不通。。。
携帯もなかなか繋がらず、パパにも連絡が思う様に取れなかったです。

翌日の午後になって ようやく連絡出来て無事を確認出来ました。
でも、とてもじゃないけど家の中に居られる状況ではないらしく
当日の夜は車の中でテレビを見ながら過ごしたそうで、、、
雪の降り積もる中、どれほど不安な夜だったのかと、、、
電話の声からも疲れを感じました。

パパの会社の東北の営業所でもかなり被害があったらしく、
連絡が取れない人が何人かいらっしゃるようです。
津波が押し寄せるまで ほんの5分・・・だったそうです。

地震が起こっている中、とにかくその場から離れ、
近くのショッピングモールの屋上に避難して
その後、元の場所に戻ってみると何も無くなっていたそうです。

もしも、私だったら・・・
そんな判断が出来るだろうか・・・。
子供達をちゃんと守ってあげられるのだろうか。。。
他人事の様に思っていた所があったんじゃなかったのか。。。

今回、家族5人が すぐに集まる事が出来ない我が家の現実に
もっと、もっと私がしっかりしないと!!強く思いました。

あれから~ずっとパパは仕事です。
普段から月に一度、多くても週に一度しか家に帰って来られないので
娘達との4人生活には慣れているつもりでいたけれど
こういう非常事態の時はやっぱりとっても不安ですね。

高速道路は部分的に通行止めがあったり
たくさんの自衛隊の車が被災地に向けて走っていたそうです。

今、私達は特に不便と感じる事もなく生活が出来ています。
今日から始まるといわれている計画停電…
少しでも何かの役に立てる事は無いかと思い、考えている毎日です。

被災軽微な人が今すぐできる4つの支援


スポンサーサイト
Posted by まぁ*
comment:0  
[未分類
怖かったです。


昨日の地震…皆さん大丈夫でしたか?
お住まいの地域は被害は無かったですか?

私は ちょうど3女の発表会前の準備の帰り中だったので
グラグラ揺れる地面にタイヤがパンクしたかと思いました。
家で留守番していた次女は、テーブルの下にうずくまって泣いていました。
下校中だった3女は、見守り隊のおじさんに声をかけてもらって友達と楽しそうに帰宅しました...。
停電はしているものの 幸いな事にガス、水道は問題なく使えたので一安心だったんだけど…
電車に乗ったばかりの長女は線路上の電車の中で2時間弱後、線路上を歩いて最寄り駅まで移動…
その後は復旧のメドの立たない状態で待機との事。
心配なので すぐに迎えに行きました。
停電のため不能になった交差点は怖かったです。

有難い事に長女は友達の家で私を待つ事になれたので
余裕を持って迎えに行く事が出来ました。

帰りは食糧・水・ガソリン調達の大渋滞と 相変わらず停電のため
真っ暗な道だったためか車はまったく動かずだったので
裏道を通って帰宅したのが22時半過ぎ。。。
その後は家族4人、1つの部屋に布団をひいて一緒に寝ました。

パパは今回は関西方面への仕事だったため被害に合う事もなく
仕事を続けていたそうです。
帰路は東名・首都高がストップのため中央道からのコース。
何度か余震に合いながらでも どうにか関東圏内まで帰って来られて
ほっとしました。

停電のためテレビを今朝になってから見たのですが・・・
あまりの状況にただただ唖然とするばかり・・・
これ以上、被害が広がらない事を
はやく全ての人達が無事に救出されますよう
画面越しに祈る事しか出来ません。

Posted by まぁ*
comment:1  
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。